日本語でeBayがしたい

円高の昨今、eBayでものを仕入れて商売をするのは非常に有効な手段なのですが、何故か日本ではeBayが普及していないために、始めるためのハードルが上がってしまっているのです。

そもそも日本ではYahooオークションが先行していたため、2回に渡り日本進出を試みたeBayですが、やはり経営がうまく行かず撤退してしまったという経緯があります。
なお、現在は撤退しているわけではないですが、日本版サイトは本家eBayの使い方等を日本語で解説しているだけなため、いざオークションをやろうとすると英語のサイトに行かないといけないのです。

そしてやはり英語サイトともなると、ちょっと怖くて落札できない、という流れになってしまうのです。

実際はヤフオクに比べて、取り引きなども事務的かつ自動で行われるため、自分で英語の文章を買いたりすることはほとんどないのですが、万が一トラブルが発生してしまうと厄介です。

現在は日本語で使えるeBay自動入札ソフトなどもありますので、そちらを参考にすれば特に問題なく対処が可能です。

円高はいつまで続くかわからないので、今のうちにガッツリ稼いでおきたいですね。